包茎手術 高松

包茎手術を高松でご検討中の貴方へ!

包茎を気にするメンズ

高松での包茎手術に限らず、未だに失敗に終わってしまうケースが存在しています。傷跡が目立ってしまったり、形が変になってしまったり、皮を切られすぎて勃起すると痛かったり、包茎手術での失敗例は沢山あります。

 

当サイトでは病院を安易に選ぶことなく、知っておきたい知識のもと高松での包茎手術が安全に終わる為のアドバイスを目的としています。高松での包茎手術をご検討されている方は参考にしてみてください。

 

包茎手術を受ける際に知っておきたい知識

 

今では包茎手術も成功率が高く、簡単な手術だと言われる事が増えてきました。しかし、上述の通り悪質な病院で手術を受ける事で失敗に終わったり、100万円などの高額な手術費を請求される被害も存在しています。

 

プライバシーや綺麗な仕上がり、技術料の高さなどを理由に保険が効かない専門院で手術する男性は多いですが、それでも相場は15万〜20万程度だと言われています。いくらなんでも100万などの手術費はボッタくりです。以下に病院を選ぶ際に知っておきたい知識(ポイント)をまとめました。

 

実績第一!費用はその次!

一生に一度の手術になりますので、とにかく実績を重視して選ぶことをお勧めします。費用が安いという理由だけで病院を選ぶことは、とてもリスクが高く後々後悔する事にもなりかねません。実績が第一、費用はその次というスタンスで病院を選びましょう。

アフターケア、サポート体制の充実度

病院によっては切って終わりってところもあります。アフターケアが充実しているかどうかは非常に大切です。包茎手術は術後に痛みを感じやすく、その際の薬や対処法、診療などのサポートは非常に重要です。24時間体制で相談窓口が開かれている病院など、アフターケアが充実しているところを選ぶ事も大切なポイントです。

包茎手術を高松で受けるならお勧めはココ!

【診療所の場所】 香川県高松市瓦町2丁目12番8号 LEEZENビル4F  高琴電鉄琴平線 瓦町駅下車 徒歩1分

ABCクリニック

高松で包茎手術を受けるなら、選ばれているのはABC美容外科クリニックです。サポート体制が充実しており専門院の中でもTOPクラスの低価格さが人気の秘訣です。包茎手術費は50,000円〜となっています。アフターケアの薬代も含まれているので安心です。

 

豊富な実績があることを裏付ける指標として、修正治療が年間1200件以上行われているところが挙げられます。これは一般病院での「保険適用による手術」や「他の専門院」での仕上がりに納得が出来ず、再手術をABCで受けている人の数です。

 

包茎手術を高松市内の別の病院で考えている方も、比較してみる為にABCで無料カウンセリングを受けてみる事をお勧めします。可能な限り複数の病院で診察してもらい治療内容や費用について相談してみると「より安全」です。

 

公式サイトはこちらをクリック↓

 

【診療所の場所】 香川県高松市丸亀町4-1 4F  [JR高松駅]徒歩10分

東京ノーストクリニック

高松にはABCだけでなく東京ノーストクリニックの診療所もあります。全国的にも有名な病院であり、高松以外にも全国に約30か所の診療所があります。

 

ABCと同様に人気が高い病院ですが、治療費の設定が70,000円〜という事であり、ABCよりも若干高くなるため2番目にご紹介させていただきました。安全性、信頼性という面では非常に高い評価をされている病院です。

 

包茎手術を高松でご検討されている方で、ABCを検討している方などは併せてノーストでも無料カウンセリングを受けてみると良いでしょう。状態によっては採用する技術の違いなどもあり、逆にノーストが安くなるケースもあるようです。

 

包茎手術の予備知識

以下に包茎手術を高松で受けるにあたって、知っておくと役立つ知識をまとめました。

包茎は亀頭の発育を阻害する

包茎は人に見られた時に恥ずかしいというだけではなく、様々なデメリットをもたらします。包皮が被っているため不衛生になるということもそうですが、ペニスの発育を阻害してしまうというデメリットもあることはご存知でしょうか。包茎の人は包皮によって亀頭の発育を阻害されているため先細りになるという傾向があります。大人になってから包茎手術をうけたとしてもそれ以上発育はしませんが、亀頭にハリを感じることができる場合もあります。包茎手術はできれば30歳までに行うことが望ましい。特に真性包茎は包皮と亀頭がくっつき、ペニスの発育を阻害します。真性包茎の場合は中でかなりの雑菌が繁殖するため非常に不衛生な状況です。ペニスの発育の阻害を改善するためにも、衛生面のためにも包茎手術をする人が増えています。ペニスの発育を阻害するのは真性包茎だけではありません。真性包茎ほどのリスクはありませんが、仮性包茎も同じです。仮性包茎は機能に問題はないから治療の必要がないと思っている人もいますがそうではありません。仮性包茎でも亀頭が包皮でおおわれた時間が多いとどうしても発育が阻害されてしまいます。先細りになってしまうというだけではなく、包皮炎、亀頭炎のデメリットもあります。亀頭の発育を阻害されたペニスは、成人しているのに陰茎はまるで子供のように小さくなってしまう場合があります。30歳を過ぎると免疫力も低下していきますので、炎症にでもかかってしまうとなかなか治らないという事態に陥ります。

包茎手術したいけどプライバシーは守りたい

包茎は恥ずかしいと感じている人が多いためか、人に知られずに包茎手術をしたいと願う人は多いですよね。体のほかの部分の手術とは違い、包茎の悩みは誰にも話したくないコンプレックスです。包茎手術を受けたいけど、人に知られないか不安で、なかなかクリニックに足が進まないという人は多いのではないでしょうか。プライバシーの問題が気になる場合は、病院選びが重要です。メンズクリニックは包茎手術を受けにくる男性が多く、同じような悩みを持つ人がたくさんいます。そのため、プライバシーに関しては最大限守心遣いがあります。美容外科でも同じです。顔の整形や体の様々なコンプレックスを解消する治療を行う美容外科では、お忍びで来る人も多く、プライバシーが重視されます。診察室に呼ばれる際は名前ではなく番号で呼ばれるなどの配慮があるのも安心できます。一方、泌尿器科で包茎手術を行う場合、保険がきくので低料金で治療を受けることができますが、プライバシーの問題ではちょっと不安があります。総合病院などに入っている泌尿器科だったりすると、たくさんの人がいる待合室で名前を呼ばれたり、看護婦も診察室を行ったりきたりするので、不特定多数の人に見られる可能性があります。受付でどのような症状で来たのかという質問をされるケースもあり、恥ずかしいという人にはおすすめできません。メンズクリニックや美容外科は診察室に入ってからカウンセリングを行うので不特定多数の人に知られるという心配はありません。

包茎手術による日常生活への影響

包茎手術を検討するにあたって、日常生活にどの程度の支障が出るのかということが、気になってくると思います。おそらく、包茎手術を希望する方の多くが、20〜30代の働き盛りの年代の方だと思うので、「包茎手術を受けるには仕事の休みを取る必要があるのか?」と思うのではないでしょうか。仕事を休むとなると当然、誰か代わりの人に、自分の仕事をしてもらわなければいけなくなりますし、シフトの組み直しや休み希望を出すなど、様々な準備も必要となってくるでしょう。では、包茎手術を受けるにあたって、仕事の休みを取る必要はあるのかというと、基本的には1日でも大丈夫だと思います。包茎手術自体は、至ってシンプルなものですし、30分〜1時間程度で終了するので、その日のうちに帰宅することができますし、次の日から出勤することもできます。中には、土日祝日も包茎手術を行ってくれるクリニックもあるので、そういったクリニックであれば、仕事を1日も休むことなく包茎手術を受けることができます。しかし、泌尿器科で包茎手術を受ける場合は、2〜3日の短期間ですが、入院が必要となる可能性もあります。このような場合は、土日を入院期間にあてるなどして工夫すると、仕事への支障は軽減することができます。

癒しの旅にピッタリの高松市の観光スポット

高松の温泉

香川県の県庁所在地である高松市。温泉や讃岐うどんなどの名産も数多く「旅行に行きたい」と思っている方も多いのではないでしょうか?環境省の「国民保養温泉地」に選ばれた塩江温泉郷は高松の奥座敷として知られ、温泉旅行にはピッタリの観光地。渓谷にいだかれた風情ある温泉郷には萩の名所としても有名な最明寺や白櫻の滝などの観光名所も多く、贅沢な癒しの時間を過ごすことができるでしょう。温泉郷には十軒ほどのホテルや旅館などが並び、それぞれの違った魅力があるのでさまざまな温泉を心ゆくまで堪能することができますよ。高松市栗林町にある栗林公園は四季折々の花の名所が楽しめる場所として知られ、美しい日本庭園の中でゆっくりとした時間を過ごせる名所。6つの池と13の築山がある栗林公園は春の桜、秋の紅葉が見頃を迎えた頃にはライトアップがされ、昼間とはまた違った幻想的な日本の風景を楽しむことができます。しっとりとした空間の中で季節の花を愛でてみることで日本の美を感じることができるでしょう。観光といえばグルメも楽しみの一つですが、高松の有名な名産といえば何と言っても「讃岐うどん」釜あげうどんやうどんすきなど、本場の味を食べ比べてみるのもおすすめです。また、瀬戸内海で獲れた鰆を押し抜き寿司にした郷土料理も旅行の際にはぜひ食べたいご当地グルメ。そら豆や玉子焼きなど色鮮やかな押し抜き寿司は春の訪れを告げる郷土食として地元民から親しまれ、観光客にも人気がある讃岐の味です。